「Y's-Eye(ワイズアイ)コンパクトW」 AI画像検査装置」のページです。製造工程、商品種別、解決課題などの条件や、フリーワードから検索することができます。"> 株式会社アイキューブデジタル 裏面検査ユニット搭載!AI画像判定システム<br><span style="color: #0056b9; font-size: 30px;">「Y's-Eye(ワイズアイ)コンパクトW」</span> AI画像検査装置 | 製品・サービス詳細 | 食品業界特化型の課題解決マッチングサービス「Food Town(フードタウン)」 「Y's-Eye(ワイズアイ)コンパクトW」 AI画像検査装置 | 製品・サービス詳細 | 食品業界特化型の課題解決マッチングサービス「Food Town(フードタウン)」"> 「Y's-Eye(ワイズアイ)コンパクトW」 AI画像検査装置」のページです。製造工程、商品種別、解決課題などの条件や、フリーワードから検索することができます。">

検査・検品AI画像検査装置

裏面検査ユニット搭載!AI画像判定システム
「Y's-Eye(ワイズアイ)コンパクトW」

参考価格
お問い合わせください

製品・サービスに関する資料


この製品・サービスの資料DL、お問い合わせ

得意な分野・カテゴリー

惣菜・調理食品

パン・菓子

食肉・水産物

解決できる課題

  • 利益率改善
  • 経費削減
  • 人手不足解決
  • HACCP対策
  • SDGS対策
  • 品質向上
  • コスト削減
  • 歩留まり改善
  • クレーム対策
  • 自動化
  • IoT、DXの活用
  • 省スペース
  • 生産効率改善
  • 異物対策
  • 見える化
  • データ一元管理
  • 食品対応グリース
担当者からのおすすめポイント!

お客様のご要望をつめこんだ待望の新製品です!

製品説明・スペック紹介

■「Y’s-EyeコンパクトW」とは
Y’s-EyeコンパクトWは、AI画像検査+排除機構がセットになった、検査品質の安定化・省人化を支援するAI画像判定ソリューション「Y’s-Eye」シリーズの新製品です。表面の検査だけではなく、裏面も同時に検査したいというお客様のお声をベースに開発した裏面検査ユニットを搭載した新モデルです。昨年発売した「Y’s-Eyeコンパクト」の特長である、既存ラインのレイアウトを妨げない省スペース設計はそのままに新機能を追加しました。

■「Y’s-EyeコンパクトW」の特長
特長1:お客様の声から誕生した待望の裏面検査ユニット
反転ユニットや裏面検査用に別の検査装置を準備しなくても、これ1台で表裏同時検査が可能な検査ユニットを搭載しました。

特長2:作業員1人分のスペースに置ける省スペース設計
高速にAI画像判定をするために必要な機材は筺体内に納め、食品工場内の狭いエリアでも置けるよう設計された省スペースな筐体です。

特⻑3:置きポン!ですぐに使えるパッケージ
照明の明るさ、ピントずれ、対象物の向きなど、正確な検査に欠かせない撮像部分にも配慮した設計ですので、そのままポンっと置くだけで検査を開始できます。

■筐体スペック
添付の資料をご確認ください。

取り扱い企業

企業名
株式会社アイキューブデジタル同企業の情報・その他製品を見る
所在地
〒802-0003 福岡県北九州市小倉北区米町2-1-21
電話
093-522-5050
Webサイト
https://www.i3-digital.com/
サービス提供エリア
北海道・東北
北海道、青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県
関東
東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、茨城県、群馬県、栃木県
東海
愛知県、静岡県、岐阜県、三重県
北陸・甲信越
山梨県、新潟県、富山県、石川県、福井県、長野県
関西
大阪府、京都府、兵庫県、滋賀県、奈良県、和歌山県
中国・四国
鳥取県、島根県、岡山県、広島県、山口県、徳島県、香川県、愛媛県、高知県
九州・沖縄
福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県、沖縄県