充填・包装・ケーサー充填装置

粉体用オーガ式計量充填機 ST-200シリーズ

参考価格
お問い合わせください

製品・サービスに関する資料


この製品・サービスの資料DL、お問い合わせ

得意な分野・カテゴリー

製粉

調味料

製品説明・スペック紹介

圧縮オーガ式供給機構により、パウダーもらくらく・高精度に計量します。

<商品の特徴>

圧縮計量充填方式により、充填時の粉の舞い上り・シール部へのかみこみを防止します。

・高感度ロードセル式センサーと高速制御方式を採用。

・圧縮スクリューによる,高速・低速2段切替制御方式。

・各部品は工具レス、ワンタッチ着脱方式を採用。

取り扱い企業

企業名
株式会社イシダ同企業の情報・その他製品を見る
所在地
〒606-8392 京都府京都市左京区聖護院山王町44
電話
075-771-4141
Webサイト
サービス提供エリア
北海道・東北
北海道、青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県
関東
東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、茨城県、群馬県、栃木県
東海
愛知県、静岡県、岐阜県、三重県
北陸・甲信越
山梨県、新潟県、富山県、石川県、福井県、長野県
関西
大阪府、京都府、兵庫県、滋賀県、奈良県、和歌山県
中国・四国
鳥取県、島根県、岡山県、広島県、山口県、徳島県、香川県、愛媛県、高知県
九州・沖縄
福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県、沖縄県
海外
海外

製品詳細確認・カタログ無料ダウンロード可能

カタログダウンロード

カタログダウンロード

  • 充填・包装・ケーサー
  • 充填装置

ドレッシング充填機

ドレッシング充填機 【製品特長】 ・食品工場の生産性UP、省人化をサポートします。 ・攪拌装置は1枚羽根を採用しドレッシングの変質を防ぐため低速で大きく攪拌します。 ・ポンプ吐出口にシャッターバルブを付属しノズル先端からは液だれしません。 ・独自のカートリッジ式ポンプだから製品の切り替えが短時間で行え分解・洗浄も簡単です。 ・手作業の場合、Kー3型の自動運転(繰り返し運転)で 30g充填で40回/分が可能です。 ・トップシール機などへの組付けオプションも設計・製作いたします。貴社の自動機に最適なオプションをご提案いたします。 【おすすめの製造食品】 野菜サラダ、ツナサラダ、パスタ、弁当、丼などの製造におすすめです。 【処理能力】 手動充填 30gの場合、2,400個/h 2連式自動機(充填機2台設置)の場合、5,000個/h 【仕様】 生産能力 主導充填30gの場合:2,400ヶ/h 2連式自動機(充填機2台設置)の場合:5,000ヶ/hに対応 電源 3相 200V 0.5kW 空気消費量 30L/min(ANR) 0.4MPa以上

解決できる課題

  • 品質向上
  • 歩留まり改善
  • 自動化
  • 省スペース
  • 生産効率改善

カタログダウンロード

カタログダウンロード

  • 充填・包装・ケーサー
  • 充填装置

パズル充填機 RD703シリーズ

1)品種替えカンタン ヘッド部の交換だけで、液体・粘体・粉体の充填OK!(交換1分) 2)操作カンタン 機械が苦手でも説明書不要のわかりやすさ 3)高精度を実現 重量で制御する計量タイプなので精度抜群 4)洗浄カンタン 工具不要で分解でき、接液部は水洗い可能 <製品の特長> ■液体・粘体・粉体が1台で対応できるパズル充填機シリーズの液体仕様です。 ■約10g~の液体充填が可能です。 ■精度重視の計量制御タイプとスピード重視の回転制御タイプがあります。 液体・粘体・粉体が1台で充填できるパズル充填機シリーズの液体仕様です。 最大20品目の設定が登録でき、チューブポンプ式の充填機なので、接液部はチューブ内のみ。品種変えが簡単で小ロット多品種への対応が可能です。(100℃までHOT充填に対応) 計量制御タイプ(RD703-W+DU01)では、精度良く10g~1,000gくらいの液体充填に最適です。(最大6,000gまで可) 回転制御タイプ(RD703-T+DU01)では、200cc以下の少量液体を充填ガンで連続繰り返し充填をしたいときに最適です。ノズルを固定してフットスイッチでのスパウトパウチやボトル、袋充填もできます。 液体充填のみ機械で行いたい場合は、精度重視なら「ハンディ充填機 計量仕様(6DTZ-W)」、スピード重視なら「ハンディ充填機 タイマー仕様(6DTZ-T)」をご覧ください。

解決できる課題

  • 利益率改善
  • 人手不足解決
  • コスト削減
  • 歩留まり改善
  • 省スペース
  • 生産効率改善
  • 充填・包装・ケーサー
  • 充填装置

スティック自動充填包装機 SP1

※カタログの貼り付けは行っておりません。  お問合せをいただきカタログ請求を行ってください。 【スティック自動充填包装機 SP1】 幅広スティック(ピロー)向け多列縦ピロー自動充填包装機 【製品特徴】 菓子類等、幅広のピロー包装を多列構成で行います。 ●弊社独自の制御により高速化に対応列毎に  最大120袋/分の生産が可能 ●タグ付き仕様も対応可能(オプション) 【実績例】お菓子、紅茶葉 【仕様】 包装形態   縦ピロー包装袋 充填物    顆粒、菓子、乾燥具材 ※対応充填物に関しては、当社担当営業に御確認ください。 充填量    1列あたり 10~120 袋/分 4列の場合40~480 袋/分 ※包装能力については、充填物/包材により異なります。 袋寸法・長さ 50~230 mm 袋幅/包材幅  75~145 mm / 1080 mm(最大) ※1袋あたりの最少スリット幅 175 mm 包材直径   φ500 mm 消費電力   3相 200V 平均:3KW ピーク時:6KW(但し列数による) エアー消費量 0.6 MPa  650 NL/分 本体寸法   W2,060×D2,540×H2,680(mm)※開発中のため、予告なく上記仕様が変更する可能性があります。 本体重量   3,000 kg ※開発中のため、予告なく上記仕様が変更する可能性があります。

解決できる課題

  • 経費削減
  • 人手不足解決
  • 品質向上
  • コスト削減
  • 歩留まり改善
  • クレーム対策

カタログダウンロード

カタログダウンロード

  • 充填・包装・ケーサー
  • 充填装置

真空原木充填機 『バキュームハムラー 1320』

原木充填機の歩留まりを上げる為、充填する原木を真空にしてから充填する装置です。 原木と原木の間に入りやすい空気を、真空室の中で抜く事により空気の混入をなくします。 「バキュームハムラー 1320」は従来の「ハムラー 720」より、長いハムの製作及び歩留まりアップを追及し熟成させ作り込んだ1台です。 『FOOMA JAPAN 2012 国際食品工業展 』『FOOMA JAPAN 2013 国際食品工業展 』に「バキュームハムラー 1320」を出品しました。 <製品の特長> ①真空 真空室に原木を入れてから充填することにより、空気の混入をなくします。 ②洗浄も簡単・安全で衛生的 真空室背面を全開にしてプッシャー、上型、下型を外すことにより、原料の通過部分を全て洗浄することが出来、安全性・ 衛生性に優れています。 <標準仕様> 高さ 1,908mm ノズル高さ 900mm 幅 899mm ( 本体のみ ) 1,677mm ( 真空ポンプ設置時 ) 長さ 4,105mm ( 製品寸法1mの時 ) 重量 約 1,300 kg 真空ポンプ約 260 kg 供給エアー圧 0.65MPa以上 消費エアー量 160 L / min 使用電力 3 相200V ポンプモーター(W) 7.5 kW ※ 本仕様並びに装備は予告なく変更することがあります。 ※ 上記の生産量は生産する製品、工場の生産能力その他の条件により変動します。

解決できる課題

  • 人手不足解決
  • 品質向上
  • 歩留まり改善
  • 自動化
  • 生産効率改善

解決できる課題

  • 人手不足解決
  • 自動化
  • 生産効率改善