検査・検品噛み込み検査装置

LINE型X線センサシステム

参考価格
お問い合わせください

製品・サービスに関する資料


この製品・サービスの資料DL、お問い合わせ

得意な分野・カテゴリー

調味料

パン・菓子

製粉

製品説明・スペック紹介

シール幅が広いものにはLINE型センサ
X線センサシステムLINE型では、ラインセンサを用いて精細にX線の透過量を計測し噛み込みを高精度に検知します。
よりシール幅の広い検査や噛み込みと合わせずれを同時に検査するなどの複合検査に適しています。X線センサシステムは従来のX線検査装置よりさらにエネルギーの小さいX線を使用していることと、画像処理を行わないことから検査 精度はそのまま超小型・低価格を実現します。
また、超小型なため包装機に組み込むことができ、ヒートシール前にシール部への内容物の位置ずれや付着を検査することもできます。シール後では熱により蒸発して見えにくかった液体の噛み込みも高精度に検知します。

得意とする検査
横ピロー包装の噛み込み、ダーツ
給袋包装(シール幅の広い場合)の噛み込み
合わせずれ
斜めシール など

導入事例
給袋包装:シャンプー詰め替え、フェイスマスク、ナッツ、ふりかけ
横ピロー包装:チョコレート、クッキー
縦ピロー包装:ふりかけ など

取り扱い企業

企業名
サイエナジー株式会社同企業の情報・その他製品を見る
所在地
〒252-212 神奈川県相模原市中央区宮下2-21-16
電話
042-703-5890
FAX
042-703-5891
Webサイト
サービス提供エリア
北海道・東北
北海道、青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県
関東
茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県
東海
岐阜県、静岡県、愛知県、三重県
北陸・甲信越
新潟県、富山県、石川県、福井県、山梨県、長野県
関西
滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県
中国・四国
鳥取県、島根県、岡山県、広島県、山口県、徳島県、香川県、愛媛県、高知県
九州・沖縄
福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県、沖縄県

製品詳細確認・カタログ無料ダウンロード可能

カタログダウンロード

カタログダウンロード

  • 検査・検品
  • 噛み込み検査装置

袋厚み・シールチェッカー TSC-R

シール包装商品の空気もれや厚みのバラツキを、サーボ加圧方式の採用により高精度に全数チェックし、商品の品質向上に貢献します <商品の特徴> イシダのエアーリークチェッカーは、独自の電子制御(サーボ)の加圧方式の採用により、フィルムやシールに合わせ、3mmのピンホール検査精度により高速で全数検査が可能です(※検査品の形状・条件によります)。 箱詰め時のオーバーフローを防止するだけでなく、バラツキやすい商品の厚みの均一管理にも威力を発揮し、梱包作業の効率をアップする事ができます。 検査部はかんたんに持ち上げが可能で、清掃やメンテナンス時の安全性を確保する空間を確保できます。本体フレームや支持脚はステンレス製ですので、GMPやHACCPの要件にも適合しています。 ベルトコンベアなど構成部品を取り外す際に工具は不要です。また、操作性に優れた12.1インチのフルーカラー液晶タッチパネルの採用により、商品選択ミスを防ぎ、商品撮影用のCCDカメラも標準装備しました。 各種データ管理やネットワーク化にも対応しており、各種集計データをはじめ、トレーサビリティ管理などIT化も実現します。検査データの全数保存機能や統計機能も充実しており、各種データのバックアップも可能で、トータルネットワークも構築可能です。

解決できる課題

  • HACCP対策
  • 品質向上
  • クレーム対策
  • 自動化
  • IoT、DXの活用
  • 生産効率改善

カタログダウンロード

カタログダウンロード

  • 検査・検品
  • 噛み込み検査装置

SPOT型 X線センサシステム

X線センサシステムは、手のひらサイズの超小型なかみこみ検知センサです。 包装機へ組み込むことができるので、生産工程のレイアウトをあれこれ考え直す必要がありません。 高精度にも関わらず、価格も従来のX線装置の2分の1とコストパフォーマンスが非常に高いX線検査機です。 ■スペック 検出幅:10mm X線出力:2W 電源:AC100V 検査精度:60m/minの検査で1mm以上(かみこみの濃度により異なる) ■検査項目 ・かみこみ ・位置ずれ ・空袋 ・枚数 ■検査実績 ・雑穀  ・おつまみ  ・チョコレート  ・ナッツ  ・検査キット  ・乾燥剤     大手食品・化粧品メーカー様で多数実績あり。(詳細は弊社HP 導入実績をご確認ください)   ■包装機内への組込検査のメリット ・生産レイアウトの変更が不要  検査装置の導入において、設置スペースのご相談をよくいただきます。包装機内へ組み込むことで、  新たに設置スペースを確保する必要がありません。  排除についても既存の排除機へ信号出力を行うことが可能です。 ・誤検知を低減することができる。  包装機内の姿勢の良い状態で検査をすることができるので、折れなどの外的要因による誤検知を低減することができます。 ■高精度なのに低価格で提供できる理由 ① 包装機内へ組み込みことでX線源・センサを囲う防護筐体がいらないから。  かみこみ検査に優位性のある軟X線は、エネルギーが弱いため、包装機の樹脂カバーで漏洩を防止することができます。 ② 画像処理が必要ないから。  包装機内では製品の姿勢が良いため、画像処理による補正がなくとも高感度に検査をすることができます。 ■スペック 検出幅:10mm X線出力:2W 電源:AC100V 検査精度:60m/minの検査で1mm以上(かみこみの濃度により異なる)

解決できる課題

  • 経費削減
  • 人手不足解決
  • HACCP対策
  • 品質向上
  • コスト削減
  • クレーム対策

カタログダウンロード

カタログダウンロード

  • 検査・検品
  • 噛み込み検査装置

軟X線検査装置FIX-7

ニーズに合わせて、進化を続けるサイエナジーのかみこみ検査装置に『省スペースタイプ』が登場。 X線検査装置の常識を覆す 装置幅360mm。設置スペースの問題を解決いたします。 ■検査項目 包装シール不良・内容物形状を検査する軟X線検査装置です。 ・かみこみ ・ダーツ ・割れ欠け ・空袋 ・枚数 ■検査実績 ・ドリップコーヒー   ・ティーバッグ   ・おせんべい   ・ふりかけ ・ナッツ        ・ドライフルーツ  ・チーズ     ・粉もの ・ウェットティッシュ  ・フェイスマスク   大手食品・化粧品メーカー様で多数実績あり。(詳細は弊社HP 導入実績をご確認ください) ■とにかく検査精度にこだわっています。 軟X線検査装置FIX-7は、厚みが薄いものへの感度の高い軟X線・高検出センサを活用しています。 そのため、圧倒的な精度で不良を検出することができます。 画像処理を搭載しており、内容物の割れ欠けや空袋検査などの複合検査にも対応しています。 ■経営層からも現場からも喜ばれるX線装置導入のメリット  検査装置を導入することで、検出基準を平準化することができ、品質向上を期待できます。  品質への信頼の高い製品はブランド価値も高くなり、結果として収益増加に貢献します。  また、採用にあたる費用や時間、教育にかかる時間も考慮すると大きな費用対効果を得ることができます。  身体的な負担も大きい目視検査から解放され、作業者の方からもとても喜ばれています。 ・人手不足解消 ・目視検査の負担軽減 ・作業環境の改善・活人化を推進 ・クレーム対策・ブランド価値向上 ■スペック 検査領域幅 : 120mm以下 検査速度  : 60m/min以下 (250個/分の検査実績あり) 表示部   : 12インチ液晶タッチパネル 電源    : AC100V 外形寸法  : W360×D655×H1300 mm 重量    : 150kg 使用環境  : 温度40℃以下 湿度60%以下 結露無きこと

解決できる課題

  • 人手不足解決
  • HACCP対策
  • 品質向上
  • クレーム対策
  • 自動化
  • 省スペース

解決できる課題

  • 人手不足解決
  • HACCP対策
  • 品質向上
  • コスト削減
  • 歩留まり改善
  • クレーム対策
  • 自動化
  • 省スペース
  • 生産効率改善
  • 見える化