食品加工・製造自動皮剥き装置

大きな果物の自動皮むき機 KA-750PM 大助

参考価格
980,000円

この製品・サービスの資料DL、お問い合わせ

得意な分野・カテゴリー

農産物

担当者からのおすすめポイント!

アストラの皮むき機は、世界60ヶ国以上で、様々な現場で使われています。
・ドライフルーツ、ジャムなど6次化用途(世界各国)
・世界最大規模のキウイ工場(ニュージーランド)
・有名大手スーパーの青果フロア(台湾)
・レモン酒を扱う醸造所(イタリア、オーストラリア)
・病院給食でのカットフルーツ提供(アメリカ)
・高級ジュース向け、低温工場での大量加工(UAE)
・大手コンビニ向けカットフルーツ加工(中国)

製品説明・スペック紹介

●大きな果物/野菜専用皮むき機

・パイナップル、グレープフルーツ、マンゴーメロン、など大型材料の皮むきが可能
 パイナップル、文旦、グレープフルーツ、晩白柚、ハネデューメロン、マスクメロン、マンゴー(各品種対応)、カボチャ等、大きなサイズの果物/野菜の皮むきが可能です。

・高い歩留まり性能
 硬い皮にも負けない新開発のブレードで、不可能と思われていたパイナップルの自動皮むきを実現しました。従来の筒型カッターと比較して、約150%の歩留まりの高さ(パイナップル歩留まり約60%)を実現。コストダウンに大きく寄与します。

・様々な形の材料にも対応
 特許取得技術により、多少形が変形した材料でも、綺麗にむくことが可能です。むく厚さを調整することで、皮表面だけをむくこともでき、使用用途に合わせた皮むきを実現します。

・なめらかな表面、少ないドリップ
 むいた表面の美しさには、特に自信があります。表面がなめらかなため鮮度を長く保つことができ、変色や果汁のドリップも予防します。

・お手入れ簡単
 本体丸ごと水洗い可能で、日々のお手入れも簡単です。

・ニーズに合わせて3タイプをご用意
 パイナップル、グレープフルーツ、マンゴー、メロンなど様々な果物に対応した“KA-750PM”、パイナップル、グレープフルーツに特化した“KA-720P”、マンゴーに特化した“KA-730M”の3タイプをご用意。作業内容とご予算に合わせてお選びいただけます。

取り扱い企業

企業名
株式会社アストラ同企業の情報・その他製品を見る
所在地
〒960-231 福島県福島市飯坂町平野字平田4-1
電話
024-541-2444
Webサイト
サービス提供エリア
北海道・東北
北海道、青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県
関東
茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県
東海
岐阜県、静岡県、愛知県、三重県
北陸・甲信越
新潟県、富山県、石川県、福井県、山梨県、長野県
関西
滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県
中国・四国
鳥取県、島根県、岡山県、広島県、山口県、徳島県、香川県、愛媛県、高知県
九州・沖縄
福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県、沖縄県
海外
海外

製品詳細確認・カタログ無料ダウンロード可能

カタログダウンロード

カタログダウンロード

  • 食品加工・製造
  • 自動皮剥き装置

果物の自動皮むき機 KA-700H 瞬助

●色々な果物/野菜がむける、コンパクトタイプの皮むき機 ・りんご、キウイ、柑橘類、桃など20種類以上の皮むきが可能  りんご、梨、柿、キウイ、オレンジ、グレープフルーツ、レモン、柚子、桃、洋梨、トマト、カブ、ジャガイモ、タマネギ等、多種類の皮むきが可能です。 ・形の悪い材料にも対応  特許取得技術により、多少形が変形した材料でも、綺麗にむくことが可能です。むく厚さを調整することで、皮表面だけをむくこともでき、使用用途に合わせた皮むきを実現します。 ・なめらかな表面、少ないドリップ  むいた表面の美しさには、特に自信があります。表面がなめらかなため鮮度を長く保つことができ、変色や果汁のドリップも予防します。 ・場所を取らない、コンパクトタイプ  狭い厨房やバックヤードでも導入可能。卓上タイプなので、場所を選ばず様々なシーンでご使用いただけます。 ・お手入れ簡単  本体丸ごと水洗い可能で、日々のお手入れも簡単です。

解決できる課題

  • 利益率改善
  • 経費削減
  • 人手不足解決
  • SDGS対策
  • 品質向上
  • コスト削減

カタログダウンロード

カタログダウンロード

  • 食品加工・製造
  • 自動皮剥き装置

グレープフルーツ/文旦の自動皮むき機 KA-720P 大助

●大きな果物/野菜専用皮むき機 ・グレープフルーツ、パイナップル、カボチャの皮むきが可能  グレープフルーツ、文旦、晩白柚、パイナップル、カボチャ等、大きなサイズの果物/野菜の皮むきが可能です。 ・高い歩留まり性能  硬い皮にも負けない新開発のブレードで、不可能と思われていたパイナップルの自動皮むきを実現しました。従来の筒型カッターと比較して、約150%の歩留まりの高さ(パイナップル歩留まり約60%)を実現。コストダウンに大きく寄与します。 ・様々な形の材料にも対応  特許取得技術により、多少形が変形した材料でも、綺麗にむくことが可能です。むく厚さを調整することで、皮表面だけをむくこともでき、使用用途に合わせた皮むきを実現します。 ・なめらかな表面、少ないドリップ  むいた表面の美しさには、特に自信があります。表面がなめらかなため鮮度を長く保つことができ、変色や果汁のドリップも予防します。 ・お手入れ簡単  本体丸ごと水洗い可能で、日々のお手入れも簡単です。 ・ニーズに合わせて3タイプをご用意 パイナップル、グレープフルーツ、マンゴー、メロンなど様々な果物に対応した“KA-750PM”、パイナップル又はグレープフルーツに特化した“KA-720P”、マンゴーに特化した“KA-730M”の3タイプをご用意。作業内容とご予算に合わせてお選びいただけます。

解決できる課題

  • 利益率改善
  • 経費削減
  • 人手不足解決
  • SDGS対策
  • 品質向上
  • コスト削減

カタログダウンロード

カタログダウンロード

  • 食品加工・製造
  • 自動皮剥き装置

乾式自動皮むき装置 DRYMATIC DPS

「躍らせて剥く」乾式ドラムピーラーで水の使用は“ゼロ” 環境にやさしく、大幅なコスト削減 従来の皮むき装置と違い、皮むき作業には水を使用しません。 皮むき作業で発生する大量の汚水をゼロにすることで、 環境にやさしく、汚水処理にかかる設備コストを大幅に削減できます。 原材料供給、皮むきを自動でおこなうことにより作業を簡単にします。 従来はじゃがいも(500kg)の皮むき作業には、 1時間に約600Lの水を使用していましたが DPSはそれをゼロにする ことができます。 (但し機械掃除には水を使用) この一台でフルシーズンの皮むき作業が可能 じゃがいもだけではなく、従来は難しかった里芋の皮も剥くことができる 他にも人参や辛味大根、大和イモ、さつまいもなどいろいろな根菜の皮むきに対応。 一定のサイズ以内であれば、多種に使用可能です。 また、じゃがいもひとつ取っても、品種、産地、サイズ、時期など千差万別です。 剥く対象に合わせて剥き方や歩留まりの調節など細かな設定が可能です。 どんな原料もお客様の希望通りに仕上げることができます。 手むきに近い仕上がり 表面の皮を無駄なく剥き、歩留まりがアップ じゃがいも表面の皮を薄くきれいに剥くことによりじゃがいも本来のうま味を残したまま商品の歩留まりを大幅にアップさせます。 少しずつ薄く剥くことにより表面につやがあり、手剥きと同じような仕上がりになります。 連続投入で皮むきができます 投入から排出まですべて自動なので流れ作業で皮が剥ける じゃがいもの投入から皮が剥きあがって出てくるまで、すべて一連の流れ作業でおこなわれます。 連続式なので人手による投入は不要。自動的に無駄なく皮むき作業をおこなうことができます。 小さいサイズも処理できます SSサイズもきれいに処理できる じゃがいも表面の皮を薄くきれいに剥くことができるので小さいサイズでも無駄なく使うことができます。 従来は手間がかかるので廃棄されていた原材料を商品として利用することが可能になります。

解決できる課題

  • 経費削減
  • 人手不足解決
  • 品質向上
  • 歩留まり改善
  • 自動化
  • 生産効率改善

関連キーワード:

柿 の 皮 むき 器 りんご の 皮 むき 器 じゃがいも 皮 むき 器 果物 皮 むき 器 とうもろこし むき 器 野菜 皮 むき 器 パイナップル 皮 むき 器 キウイ 皮 むき 器 フルーツ 皮 むき 器 玉ねぎ 皮 むき 器 里芋 皮 むき 器 銀杏 の 皮 むき 器