FOODTOWNアドバイザーエアーシャワーシステムを徹底解説!

エアーシャワーシステムとは?

食品工場の製造現場や主にクリーンルームの出入り口に設置されており、クリーンルーム内に異物混入の原因となる毛髪やほこりを持ち込まないよう入室手順の一環として採用されている装置です。
入室手順の工程の一つにエアシャワーが設置してあるケースが多く、設置するだけでOKというものではありません。

エアシャワーで異物除去を行うまでの工程やマニュアル、エアシャワー室内でのマニュアルなどをしっかり整備して
運用しなければ異物混入対策の十分な効果が得られないことに繋がるので注意が必要です。
実際に入室手順例やエアシャワーの活用方法について解説していきます。

  • エアシャワーの種類、原理、使用用途について

    エアシャワーの種類として、1人用、2人用、多人数用など使用人数によってサイズが複数あります。
    製造現場に入室する作業着に更衣後、エアシャワー室に入り、作業着にエアブローを吹き当てて作業着に付着している髪の毛やほこりを除去し製造現場内への異物持ち込みを防止します。
    設置場所として屋外から製造現場内へ入室する経路、製造現場の中でもさらに衛生度の高いクリーンルームへの入室前に設置するケースが多いです。

  • エアシャワー価格について

    エアシャワー室の導入参考価格としては約100~400万円程度となります。
    一回で入室できる人数=室内広さや、自動ドア、手動ドアなど製造工程への入室動線に合わせて仕様を検討する必要があります。

  • エアシャワー選定ポイント、導入時の確認ポイントについて

    エアシャワーは上記の通り、「ほこりだらけの人でもエアシャワー室を通過すればクリーンルームに入れる」
    という装置ではないことを前提に入室手順の構築を行い、エアシャワーを有効に活用することが重要です。
    クリーンルームへの入室手順例
    ①作業着へ衣服掃除機 or 粘着ローラー掛け
    作業着はクリーニング後でも、毛髪や異物が付着している可能性があります。
    エアシャワー室へ入る前に除去しておくことが大切です。

    ②手指手洗いと消毒
    石鹸での手洗い、乾燥後、アルコールや次亜塩素酸水での手指の消毒を行います。
    手洗いから消毒までが一体システム化された手洗いシステム(別解説有)もありますので合わせて検討しましょう。

    ③エアシャワー室
    衣類掃除機や粘着ローラーで取り切れていない、背中など取りにくい場所に付着している毛髪や異物を除去します。
    事前に衣類掃除機や粘着ローラーを掛けておくことによってエアシャワー室内に持ち込む異物を最小限にしておくことが重要です。また、エアシャワー室内では全体にエアーシャワーが当たるように体を2回転する等ルール決めも必要です。

  • エアシャワー導入後のトラブル事例と事前対策ポイントについて

    ・開放状態による虫の侵入経路にならないように注意が必要!
     エアシャワー室への出入り口扉は手動ドアノブタイプ、自動スライドドアタイプがあります。
     手動ドアタイプを選択した場合、出入り口両方のドアが開放状態となることがあり虫の侵入、
     エアシャワー未実施でエアシャワー室の通過により製造工程へ異物持ち込みなども考えられます。

    ・エアシャワー室内に落下している異物が作業服に付着して異物混入の原因にならないように注意が必要!
     エアーシャワーは着衣している作業服にエアーをあて、作業服に付着している異物を飛ばして落とします。
     落ちた異物はエアーシャワー室内に堆積していくことになるので導入後の運用方法が重要になります。

    上記トラブルの事前対策ポイント
    ハード面
    エアーシャワー室出入り口ドアは両方同時に解放できないようインターロック機能を入れておく。
    (入口ドア開→エアーシャワー動作〇〇秒→出口ドア開可→出口ドア閉→入口ドア開可などのプログラム制御)
    ソフト面
    エアーシャワー室内の定期的な清掃、フィルターの清掃計画立案、実行

製品詳細確認・カタログ無料ダウンロード可能

カタログダウンロード

カタログダウンロード

  • 入退室システム
  • エアーシャワーシステム

エアーシャワー ASシリーズ

ASシリーズ ●衣類に付着した異物を入口で除去。 ●設置場所、工程などに合ったタイプを提案。効率、能率を考えた最適なシステムをお届けします。 ●エアーシャワー本体は現地パネル組立方式で分解搬入も可能。 【特徴】 ■異物混入の防止は出口のバリアが大切です ● 両側面と天井の3方向からのジェット風により、衣服に付着した毛髪や微細なゴミを吹き飛ばします。 ● 吹き飛ばされた毛髪や微細なゴミは、下部の吸い込み口に設けたプレフィルタや内部のメイン(中性能やHEPA)フィルタにより捕捉されます。 ■標準型エアーシャワー AS-18A[自動ドア付き][ジェットノズル18個] ●エアーシャワー室内では両側面と天井からジェット風が吹き、衣服に付着した毛髪や微細なゴミを吹き飛ばします。 ●オプション機能として手指洗浄消毒器やアルコール噴霧器等と連動させて、手指の消毒をしないと自動ドアが開かないようにできます。 ■2連:多人数用エアーシャワー AS-36A[2連式][自動ドア付き][ジェットノズル36個] エアーシャワーユニットを2連直列に設置することで、同時に複数(2〜3人)の使用が可能になります。 ■3連:多人数用エアーシャワー AS-54A[3連式][自動ドア付き][ジェットノズル54個] エアーシャワーユニットを3連直列に設置することで、同時に複数(3〜5人)の使用が可能になります。 ■シートシャッター付エアーシャワー AS-18S[シートシャッター付き][ジェットノズル18個] ●出入口共シートシャッター付きです。 ●リフト用広幅通路も制作が可能です ■手動ドア・標準型エアーシャワー AS-18[手動ドア(片開き)][ジェットノズル18個] ●ドアの開き勝手方向は、4タイプからお選びいただけます。 ●設置場所が手狭の場合にも対応できます。 ●手動ドアの場合はインターロックを取付けることができます。(オプション) ■手動ドア・L型通路エアーシャワー AS-18L[自動ドア・手動ドア][ジェットノズル18個] 通路が直交するような工場レイアウトにも対応可能です。 ■多機能タイプエアーシャワー ASM-16A [手洗い付き][ジェットノズル16個]

解決できる課題

  • 品質向上
  • 異物対策
  • 菌対策

カタログダウンロード

カタログダウンロード

  • 入退室システム
  • エアーシャワーシステム

クリーンエアーシャワー (ステンレス製)

【エアーシャワー特長】 衣類に付着した異物を室内に持ち込まない ! ! 異物混入の防止は、出入口のバリアが大切です ! ! プレフィルターとHEPAフィルターを通った清浄空気が、両側面と天井の3方向からのジェットノズルにより、25m/sec以上の風速で噴射され、人や物に付着しているゴミや細菌を吹き飛ばします。 吹き飛ばされた毛髪や微細なゴミは、下部の吸い込み口に設けたプレフィルターや内部のメイン(HEPA)フィルタで清浄されます。 クリーンルームの管理区域外とのエアーロックの機能も果たし、クリーンルームには不可欠な装置です。 タイマーでジェット噴射の噴出時間を自由にセットできます。 設置場所 :学校調理室、食品加工工場、HACCP施設、 およびその他の衛生施設 ※食品工場など常時水を使うところは、オールステンレス製をお勧めします。 ※ 受注生産なので、現場にあわせての製作が可能です。 ※ 搬入経路が狭い場合は、分割搬入・現場組立ても可能です。 ※ ご発注時に扉の開きをご指定ください。 ※ 操作パネル : マイコン コントロール方式 ★ 全製品 インターロック装置付き

解決できる課題

  • HACCP対策
  • 品質向上
  • 異物対策
  • 菌対策

カタログダウンロード

カタログダウンロード

  • 入退室システム
  • エアーシャワーシステム

ステンレス製エアーシャワー 自動扉

【エアーシャワー特長】 衣類に付着した異物を室内に持ち込まない ! ! 異物混入の防止は、出入口のバリアが大切です ! ! プレフィルターとHEPAフィルターを通った清浄空気が、両側面と天井の3方向からのジェットノズルにより、25m/sec以上の風速で噴射され、人や物に付着しているゴミや細菌を吹き飛ばします。 吹き飛ばされた毛髪や微細なゴミは、下部の吸い込み口に設けたプレフィルターや内部のメイン(HEPA)フィルタで清浄されます。 クリーンルームの管理区域外とのエアーロックの機能も果たし、クリーンルームには不可欠な装置です。 タイマーでジェット噴射の噴出時間を自由にセットできます。 設置場所 :学校調理室、食品加工工場、HACCP施設、 およびその他の衛生施設 ※食品工場など常時水を使うところは、オールステンレス製をお勧めします。 ※ 受注生産なので、現場にあわせての製作が可能です。 ※ 搬入経路が狭い場合は、分割搬入・現場組立ても可能です。 ※ ご発注時に扉の開きをご指定ください。 ※ 操作パネル : マイコン コントロール方式 ★ 全製品 インターロック装置付き

解決できる課題

  • HACCP対策
  • 品質向上
  • 異物対策
  • 菌対策

「いろんな製品があって選ぶ基準が分からない…」そんなアナタに

食品業界のプロに無料相談

ヒアリングシート
3つのメリットと特徴

  • MERIT 1
    自動化すべき工程が
    明確になる!
    相談は3分で登録完了。自動化したい工程と製造条件を選択するだけ!
  • MERIT 2
    相談するだけで最適な
    メーカー紹介に繋がる!
    1,000社、10,000を超える商品から最適な情報を紹介!
  • MERIT 3
    補助金や助成金の
    情報紹介も可能!
    自動化するために活用できる全国の補助金情報も紹介!