FOODTOWNアドバイザー

冷蔵・冷凍装置徹底解説!

冷蔵・冷凍装置とは?

冷凍装置とはフロンやアンモニアといった冷媒ガスを使用して、蒸発→圧縮→凝縮→膨張というサイクルを回す事により、熱を移動させ、製品温度を氷点下まで下げることが可能な装置です。食品を製造する工程の一つに冷蔵や冷凍を行う工程があります。

用途としてはチョコレートを掛けた製品の品温を下げチョコレートを固める、冷凍食品で調理済みの製品を冷凍状態にするといった使い方をされています。食品の流通では、3温度帯といわれる「常温、冷蔵、冷凍」があり、製造現場内での保管、出荷、流通から店舗への陳列まで冷凍装置は不可欠な装置となります。
冷凍装置の種類、導入時の確認ポイント、トラブル事例について解説します。

商品種別「冷蔵・冷凍装置」のおすすめのメーカー製品を検索する!

  • 冷凍装置の種類、原理、使用用途について

    冷却方法によって、蒸気圧縮式、吸収式、その他の方式の3つに大別されます。

    蒸気圧縮式は蒸発した冷媒を圧縮して液化し、循環させる方式です。
    蒸発器、圧縮機、凝縮機、膨張弁からなり、圧縮機の種類によって最適な使用環境が異なります。
    立ち上がりが早く、経年劣化が少ないことがメリットです。

    吸収式は圧縮機を使わず、吸収液の科学的な性質性質を利用して冷媒を循環させる方式です。
    圧縮機を使わないので作動音が静かで、ノンフロンである点や工場の排熱を利用する事も可能なので省エネという特徴があります。

  • 冷凍装置導入価格について

    冷凍装置の使用工程や環境によって選定する機器が異なります。
    選定ポイントにも記載の通り、機器の冷凍能力と周辺環境による負荷係数から選定します。
    本体価格の参考例として冷凍能力30kw、床据置型仕様で約2000万円、10kw、
    天井吊り下げ型のユニットクーラー仕様で約200万円程度となります。
    上記価格は本体のみの参考価格で、装置運搬費用や設置工事費用などは別途必要になります。

  • 冷凍装置選定ポイント、導入時の確認ポイント

    ・冷凍機器選定において最も重要なのは冷凍能力です。
    冷却を行う対象空間の容積、隣接する部屋や屋外などからの侵入熱の大きさ、冷却、冷凍を行う対象製品の設定品温などにより必要な冷凍能力が算出されます。
    それ以外では、安全性、安定性、環境負荷、コスト(装置、設備費用、運用費、メンテナンス費)などを考慮する必要があります。
    正しい機器選定の為にはいずれの場合でも要求仕様を明確にすることが重要です。

  • 冷凍装置導入後のトラブル事例と事前対策ポイント

    トラブル事例
    装置は運転しているが、冷却効果が悪い(設定温度まで温度が下がりきらない)

    原因①
    圧力計が高圧側、低圧側とあるがそれぞれの圧力値が規定値から逸脱している(高すぎるもしくは低すぎる)
    配管や膨張弁、ストレーナ等での詰まりがあり、負荷がかかっている
    原因②
    定期的な掃除などメンテナンス計画の策定がなく、不具合が発生してからの事後保全となっている

    対策①
    詰まりなどの発生で負荷がかかっている場所の特定と掃除を行い、原因を解消する
    対策②
    製造ラインの稼働時間など定期的にメンテナンス計画を策定し、不具合が発症する前に対処する

製品詳細確認・カタログ無料ダウンロード可能

  • 食品加工・製造
  • 冷蔵・冷凍装置

大風量 気化式冷風機 「HaiLan ハイラン」

作業環境の改善、熱中症対策の強い味方! 地球環境に優しい省エネルギーの気化式冷風機!! 気化式冷風機ハイラン「うるおい冷風」のしくみ 液体の物質が気体になるとき、周囲から熱を吸収し蒸発します。(気化熱)お風呂あがりに体がぬれたままでいると寒くなる経験 や暑い日に "打ち水"をすると涼しくなるのは、この原理のためです。 気化式冷風機ハイランは、この水の気化熱、つまり水が蒸発するときに熱をうばうという性質を利用して「うるおい冷風」を送りだします。節電や熱中症対策の強い味方になります。 たとえばこのような場所に・・・ 工場/倉庫/温室/畜舎/コンコース/競技場/ショッピングセンター/野外イベント/屋外レストラン 学校行事 など 1. 大型ファンで広範囲に冷気をパワフルに送風!【大風量】 HaiLan ハイランは、水の気化熱を利用した冷風機です。 水に湿らせたエコクーリングパットを通過させた冷たい空気(涼風)を 大型ファンで広い範囲に送ります。 【 風量調節 50~100% 】 2. 省エネルギー&エコ空調【節電効果 エコノミー(economy) 】 気化熱という「水が蒸発するときに熱を奪う原理」を利用して空気を冷やすので 消費電力も水のポンプアップとファンを回すだけなので経済的です。 節電対策としても大きく貢献します。 3. 環境に優しい【 エコロジー(ecology)】 HaiLan ハイランは、冷媒(フロンガス)を使用していません。 圧縮機を搭載してないことで電気使用も減り、二酸化炭素CO2の排出も抑えられます。 地球温暖化に影響する温室効果ガスの排出抑制にも貢献し、地球環境に優しいです。 ※温室効果ガス : フロンガス、二酸化炭素 (CO2)、メタン (CH4) など 4. 排熱がないので、屋内にも設置可能 HaiLan ハイランは、圧縮機を搭載していないので、排熱が発生しません。( 排熱のために、これまで設置できなかった屋内にも設置が可能です。 (但し、水を循環させますので、給排水設備のある場所が望ましいです。湿気や水分を嫌う場所での使用には、不向きです。 ) 5. からだに優しい潤い涼風 HaiLan ハイランの冷風は、水の気化熱という自然の力で空気を冷やすことで、 冷えすぎることなく、人の身体に優しい涼風を送ります。 ※ 風量は調節可能。 水で湿ったパッドを通過させることにより、潤いを含んだ空気を送り出し、乾燥を防ぎます。

解決できる課題

  • 品質向上
  • 菌対策
  • 温湿度管理

「いろんな製品があって選ぶ基準が分からない…」そんなアナタに

食品業界のプロに無料相談

ヒアリングシート
3つのメリットと特徴

  • MERIT 1
    自動化すべき工程が
    明確になる!
    相談は3分で登録完了。自動化したい工程と製造条件を選択するだけ!
  • MERIT 2
    相談するだけで最適な
    メーカー紹介に繋がる!
    1,000社、10,000を超える商品から最適な情報を紹介!
  • MERIT 3
    補助金や助成金の
    情報紹介も可能!
    自動化するために活用できる全国の補助金情報も紹介!