FOODTOWNアドバイザー

撹拌装置・ミキサー徹底解説!

撹拌装置・ミキサーとは?

撹拌装置・ミキサーとは主に、食品加工や製造現場で使用され、材料を混ぜ合わせたり均一なテクスチャや組成を作るための機器です。
攪拌機は液体や粉体などの異なる成分を混ぜ合わせ、均一な混合物を作る際に最適な機器です。
ミキサーは異なる種類の原料や製品に対応できる柔軟性があります。アタッチメントを使用することで、様々な処理が可能です。

  • 攪拌装置・ミキサーの種類、原理、使用用途について

    撹拌装置・ミキサーの種類について
    撹拌装置・ミキサーの様々なタイプの中から6つのタイプをご紹介します。
    ・ロータリーミキサー
    回転するドラム内で原料を混ぜ合わせる方式。粉末や粒子状の材料を均一に混合します。
    ・バーミキサー
    棒状の撹拌機が容器内で材料を撹拌する装置。液体の混合や溶解に使用されます。
    ・ハイシアミキサー
    高い剪断力を発生させ、液体を細かく分散させる機械。乳化や均一なエマルションの形成に適しています。
    ・プラウブレンダー
    パドル型の攪拌機で、原料を混ぜる装置。粉末のブレンディングに使用されます。
    ・コーンシェイプミキサー
    ーン状のドラムと螺旋状の攪拌器を備え、粉末や粒子状の材料を混ぜ合わせる装置。
    ・プラネタリーミキサー
    ミキシングアームが容器内で中心に回転し、均一な混合を実現。ケーキの生地や菓子の製造に使われます。

  • 攪拌装置・ミキサー機価格について

    対象物を考慮し、攪拌する材料の種類や量によって、適切な装置の種類と容量を選定する必要があります。
    攪拌装置の本体参考価格は、万円になります。
    生産性向上に限らず、耐久性、安全性も重要になります。
    予算内で最適な装置を選択することも重要ですが、品質や性能にも注目してバランスを取りましょう。

  • 攪拌装置・ミキサーの選定ポイント、導入時の確認ポイントについて


    選定ポイント
    ・容量、機能
    工場の需要に合わせた適切な容量を持ち、様々な処理や調理に適した機能を備えていることが重要です。
    ・衛生面、清掃性
    食品工場では衛生管理が重要なため、清掃が容易で食品接触部分が清潔に保たれる構造が求められます。
    ・耐久性、信頼性
    長時間安定して動作し、信頼性が高い製品を選ぶことで、生産効率を維持できます。

    確認ポイント
    ・動作確認、調整
    装置を稼働させて正常に動作しているかどうかを確認し、必要に応じて調整を行います。
    ・衛生状態の確認
    清潔さを確保し、食品接触部分が適切に清掃されていることを確認します。
    ・製品の品質と一貫性
    製品が均一に混合され、適切なテクスチャーや質感を持っているかどうかを確認します。

  • 攪拌装置・ミキサー導入後のトラブル事例、事前対策ポイントについて

    トラブル事例:異常振動、異音が発生した後、装置の動作が停止した。
    原因①:空運転、攪拌対象流体と異なる製品製造を行っていた。
    原因②:定期的な清掃を怠っており、装置内につまりが見られた。
    対策①:運転開始時や試運転時は、内部モニタリングを行い、想定されている製品のみの製造を行う。
    対策②:刃や駆動装置、モーターの定期的な点検を実施する。

製品詳細確認・カタログ無料ダウンロード可能

  • 食品加工・製造
  • 撹拌装置・ミキサー

直火式攪拌釜FK型

<多軸羽根攪拌式>窯傾動型 ■攪拌効果を大きく高める多軸羽根タイプ 【特徴】 ・マルチブレード攪拌方式と均一なガス加熱方式により食品の素材に最適の加熱攪拌を行い、大量の炒め物及、炒り加工に威力を発揮します。 ・3~4本の多軸式攪拌により従来の一本軸羽根に比べ攪拌効果も大きくアップしておりますので、大量の食品の加熱攪拌を最高に仕上げます。 ・自転公転攪拌方式により、低速回転でも食品の素材を傷めず、焦がさず均一に攪拌し、高品質の製品ができます。 ・直火式加熱により蒸気加熱では不可能な高温熱加工ができ、アミノ酸の生成が促進され、うま味が大きくつくりだされます。 ・掃除のし易い堅牢な構造になっており、衛星面も向上し、耐久性も抜群です。 ・攪拌機本体が釜より昇降し、操作がし易く、連続作業にも最適です。 ・釜の傾動は、製品の取り出しが便利な外心傾動方式ですので作業性を高める機能となっています。 【用途】 野菜炒め、肉炒め、粉炒め、豆炒め、カレールウ、スープ、高菜の油炒め、きんぴらごぼう、卯の花、春巻の具、焼メシ、焼そば、肉マンの具、ハンバーグ、コロッケ、いりもの、あえものなど。

解決できる課題

  • 人手不足解決
  • 品質向上
  • 自動化
  • 生産効率改善

カタログダウンロード

カタログダウンロード

  • 食品加工・製造
  • 撹拌装置・ミキサー

チョコレートポンプ付きケトル

溶解と輸送を同時にチョコレートポンプ&ケトル一体型 溶解ケトルの特長 ①タンク タンクは、ステンレス製ジャケット型でスパイラル式の温水循環形式を採用、ポンプによって送り込まれる温水が、タンク内のどの表面も一定温度に保ちます。 ②ミキシング ミキシング用の羽は、回転中常にタンク内面に接するように設計されており、チョコレートなどの熱伝導率の低い加工物でも、その温度を素早く均一にいたします。 ③温度管理 ジャケット内の温水は、電子サーモにより、正確に指示温度に保たれ、タンク内の加工物を溶解、保温します。 ④構造 温水ジャケットは、断熱材によって包まれており、熱効率の非常に良い構造となっています。 又、給・排水バルブは、一箇所にまとめられ、テンパリング作業にも適した給排水構造になっています。 ⑤作業性 全機種キャスター付きで移動が簡単にでき、作業場のスペースをより有効に使えます。 ⑥衛生的 内外装ともステンレスを使用し、錆腐蝕の心配は全くありません。洗浄も容易にできる構造で衛生面での配慮も十分になされています。 【選ばれる理由】 他機械へのチョコレート供給 スイッチ1つでチョコレートの供給が可能で作業性UP スタイリッシュで様々な現場で活躍 キャスター付きなので様々な場所での作業が可能 生産数に応じて容量選択が可能 150ℓ・200ℓ・300ℓ・500ℓ ニーズに合わせて選択可能 <製品の仕様> 全高 1260m/m 全巾 800Φm/m タンク容量 200ℓ ※サイズ150k・200k・300k・500kと幅広く対応しております。 その他、お気軽にご相談ください。

解決できる課題

  • 品質向上
  • 省スペース
  • 生産効率改善

「いろんな製品があって選ぶ基準が分からない…」そんなアナタに

食品業界のプロに無料相談

ヒアリングシート
3つのメリットと特徴

  • MERIT 1
    自動化すべき工程が
    明確になる!
    相談は3分で登録完了。自動化したい工程と製造条件を選択するだけ!
  • MERIT 2
    相談するだけで最適な
    メーカー紹介に繋がる!
    1,000社、10,000を超える商品から最適な情報を紹介!
  • MERIT 3
    補助金や助成金の
    情報紹介も可能!
    自動化するために活用できる全国の補助金情報も紹介!